↓↓ kocchi.の商品のご購入はこちらから ↓↓


髪を伸ばしたいのになかなか伸びないのは、、、?

最近お客様にご質問頂くのですが、

「伸ばしていきたいので傷んでいる毛先を切った方がいいですか?」

これ、結構ご質問頂くのですが、、、

結論から言うと

「切らない方がいいです。」

なぜか?というと

切ると伸びなくなるからです。

そのままですね。

例えば、、、

健康な方は1ヶ月で1〜1.5㎝伸びると言われています。

ここではわかりやすく1㎝だとして

傷んでいるところを3㎝切って下さいとなると

せっかく伸ばしたのに3ヶ月前の長さに戻ってしまいます。

この方が3ヶ月に1回、カットしていたら全く伸びないですね、、、

なので長さを伸ばしているときはカットはしない方がおすすめです。

では、傷んでいるのが気になる時はどうすればいいのか?

僕はサロンでのトリートメントとホームケアをおすすめしてます。

カットはしなくていいので。

カットをするとお金はかかるのに長さは伸びないという不思議な魔法にかかってしまうので

カットに使っていたお金をトリートメントとホームケアをするだけでキレイな髪になってキレイに伸ばすことができますよ!

是非、髪を伸ばしていきたい方は参考にしてみて下さい!


この記事を書いた人

鵜飼 正也
鵜飼 正也代表
鵜飼 正也 (ウカイマサヤ) kocchi.代表
1985年11月14日生まれ 春日井で3年、名古屋市内の美容院で8年勤務し店長・マネージャーを経験。2016年9月3日にkocchi.(コッチ)をOPEN。【大人ナチュラル】をコンセプトに、一人一人のクセ・生え方・髪質などを見ながら扱いやすく持ちのいいスタイルを提案します。


ABOUTこの記事をかいた人

鵜飼 正也

鵜飼 正也 (ウカイマサヤ) kocchi.代表 1985年11月14日生まれ 春日井で3年、名古屋市内の美容院で8年勤務し店長・マネージャーを経験。2016年9月3日にkocchi.(コッチ)をOPEN。【大人ナチュラル】をコンセプトに、一人一人のクセ・生え方・髪質などを見ながら扱いやすく持ちのいいスタイルを提案します。