↓↓ kocchi.の商品のご購入はこちらから ↓↓


↓ ↓ スタッフ募集はこちら ↓ ↓

梅雨の時期コテで巻いても湿気でとれてしまう時の解決法☆

今日から3連休。

毎年この3連休が来ると夏だなと思うのですが今年は涼しいのとまだ梅雨なので夏っぽさがまだないですね、、、

早く梅雨明けしてほしいですね。

さて、

そんな梅雨の時期。

お客様から

「コテで巻いてもすぐにとれてしまう、、、」

といったご相談が増えてきました。

なぜ??

と思うのですが

理由は

「湿気が多いので巻いても髪の毛に水分が入ってしまうため取れやすくなってしまうのです」

せっかくコテの熱で形をつけても湿気を吸収してしまうことで形が少しずつ崩れてしまって巻きも取れてしまうということなんです。

じゃあ、どうすればいいの?

となると思うので

僕のおすすめは

こういったオイル系のトリートメントやスタイリング剤です。

これを巻いた後につけるとオイルが湿気から髪の毛を守ってくれるので毛先を中心につけるとコテで巻いたスタイルも長持ちしますよ。

是非、上手に湿気と付き合いながらヘアスタイルも楽しみましょう!!


この記事を書いた人

鵜飼 正也
鵜飼 正也代表
鵜飼 正也 (ウカイマサヤ) kocchi.代表
1985年11月14日生まれ 名古屋市内外のサロンで店長・マネージャーを経験。その後、2016年9月3日にkocchi.(コッチ)をOPEN。
【大人ナチュラル】をコンセプトに、一人一人のクセ・生え方・髪質などを見ながら行うオートクチュールカットで再現性の高いヘアスタイルを提案し市外からのリピーターも多数。
徹底的なダメージレス・抜け感・ナチュラルなスタイルが得意。独自の理論と常に最新の技術を取り入れることで他では真似できない技術を体験できます。
ヘアカラーに特化したWEBマガジン「THROW journal」ライター。

ABOUTこの記事をかいた人

鵜飼 正也

鵜飼 正也 (ウカイマサヤ) kocchi.代表 1985年11月14日生まれ 名古屋市内外のサロンで店長・マネージャーを経験。その後、2016年9月3日にkocchi.(コッチ)をOPEN。 【大人ナチュラル】をコンセプトに、一人一人のクセ・生え方・髪質などを見ながら行うオートクチュールカットで再現性の高いヘアスタイルを提案し市外からのリピーターも多数。 徹底的なダメージレス・抜け感・ナチュラルなスタイルが得意。独自の理論と常に最新の技術を取り入れることで他では真似できない技術を体験できます。 ヘアカラーに特化したWEBマガジン「THROW journal」ライター。