↓↓ kocchi.の商品のご購入はこちらから ↓↓


カラーされている方必見!カラーの退色を防ぐ方法☆

色持ちが悪い。。

カラーをされてる方なら経験する悩みだと思います。

カラーの退色を少しでも防ぐ方法はないのか?

Ryo
あります!

今日からできる!カラー退色対策☆

・カラーした当日はシャンプーをなるべくしない!

カラーした当日は髪がデリケートな状態です。その日はなるべくシャンプーを控えることでカラーの色持ちがUPします!

でも、どーしても洗いたい!という方は次の二つのポイントに気をつけると良いですよ♪

1.流すお湯の温度を37〜38℃にする

これは日々のシャンプーにも言えることですが、お湯の温度が高いと髪に負担がかかり、色が抜けやすくなってしまいます!人肌くらいの温度が適切な温度です。

2.シャンプー前に中間〜毛先にトリートメントをつけてからシャンプーをする

トリートメントを先につけることで中間〜毛先を保護することができます!

Ryo
シャンプーの目的は頭皮の洗浄なので、不必要に毛先をこすらないようにしましょう☆

・トリートメントを揉み込まない!

濡れた髪を揉み込むと色素が流れ出やすくなってしまいます。髪表面を撫でるようにトリートメントをつけましょう☆粗い目のクシなどで馴染ませるのも良いです!

(美容院のトリートメントは髪内部にしっかり栄養を入れるために揉み込むことがあります。)

・しっかり早く乾かす!

濡れたままの髪はデリケートなので、なるべく早く乾かしてキューティクルを閉じることで、色が抜けにくくなります。

Ryo

洗い流さないトリートメントをつけてから乾かすと乾燥も防げるのでオススメです☆

毎日少し意識してケアするだけで、大きく変わるので是非続けてみてくださいね♪

web予約はこちら↓

Instagram

LINE@でのご質問・ご相談お受けしております↓

Facebook

Twitter

この記事を書いた人

千村亮
千村亮
千村 亮(チムラ リョウ) /kocchi. スタイリストㅤ1991年1月16日生まれ。カフェ巡りやギターが趣味。骨格にフィットさせる【似合わせカット】・どんな髪も柔らかく綺麗に魅せる【透け感カラー】をその方のライフスタイル・髪質・雰囲気に合わせてご提案いたします。


ABOUTこの記事をかいた人

千村亮

千村 亮(チムラ リョウ) /kocchi. スタイリストㅤ1991年1月16日生まれ。カフェ巡りやギターが趣味。骨格にフィットさせる【似合わせカット】・どんな髪も柔らかく綺麗に魅せる【透け感カラー】をその方のライフスタイル・髪質・雰囲気に合わせてご提案いたします。